初めまして、Webライターとして活動しているせいぞうと言います。

僕は、2013年頃からいつでも、どこでも稼げるようようになりたいという想いから、株式投資や不動産投資、輸入ビジネスなどいくつかの副業について勉強してきました。

 

株式投資や不動産投資はお金持ちが強いゲーム

そうした、いくつかの副業に実際に取り組んでみたもののちゃんとした利益を得ることは難しいと感じるばかりでした。

例えば、株式投資では株式投資スクールに1年間通ってみたものの、年間20%の利益で相当優秀だということが分かりました。

手元に、投資に回せるお金が数1000万円単位あれば良いのですが、100万円程度では、かなりうまくいって年間で20万円程度の利益です。

不動産投資では、例えば表面利回り10%となっている物件でも、ローンを組んだ20年なり30年なりずっと同じ利回りで回せるわけはなく、常に空室リスクに備える必要があります

空室リスクを分散するためにはたくさんの物件を保有する必要がありますが、そのためには、基本的に自己資金として物件価格の1割程度用意しておかなければなりません。

株式投資にせよ、不動産投資にせよ基本的にはお金持ちが強いゲームであることが分かりました。

 

Webライターはやればやっただけお金になる

一方、クラウドワークスやランサーズを利用した副業では、今手元にあるお金に関係なく、やればやっただけお金になるという点で魅力を感じました。

いわば、株式投資や不動産投資が投資であるのに対してWebライターは元本保証のある定期預金のようなものです。

気軽な分、大きな収入は見込めないだろうなと思い取り組んでいたものの、取り組んで行く内に収入は増えていき、2014年12月に始めて半年で月収5万円、1年で月収10万円、1年半で月収30万円を達成しました。

決して、多くも早くもありませんが副業としては充分ではないでしょうか。

 

以下、目次です

副業Webライターで月収5万円稼ぐ方法

副業Webライターで月収5万円稼ぐ方法

  1. なぜ、副業Webライターがおすすめなのか?
  2. クラウドワークスやランサーズのタスクで受注実績をつくろう
  3. クラウドワークスやランサーズでプロジェクトを受注する
  4. 副業Webライターで月収5万円稼ぐために「時間辺り単価」を考える
  5. 本業と関わりのあるテーマを選ぶと稼ぎやすい
  6. 1ヶ月に100記事受注できれば月収5万円は簡単に達成できる
  7. 副業Webライターは好きなジャンルを選ぶと続きやすい
  8. 副業Webライターで月収5万円稼ぐために文字単価より記事単価を重視する
  9. 記事単価の高いお仕事を受注するのに大切な2つのこと
  10. 副業Webライターで月収5万円稼ぐため「月収アップを目指す」

 

副業Webライターで月収10万円稼ぐ方法

  1. 副業Webライターで月収10万円稼ぐために専門性を磨く
  2. 副業Webライターで月収10万円稼ぐために稼げるジャンルを選ぶ

 

副業Webライターで月収30万円稼ぐ方法

  1. クラウドワークスやランサーズで月収30万円稼ぐための3つのポイント

クラウドソーシングサービスに登録しよう

  1. 日本最大級&プロワーカーも多数!~クラウドワークス
  2. 日本最大級のクラウドソーシング~ランサーズ
  3. クラウドワークスやランサーズ以外のクラウドソーシングサービス6選
  4. クラウドソーシングサイト以外でお仕事を受注する方法6選

ライティングの心得

  1. 高い報酬を得るために過去の作品や実績を名刺代わりにしよう
  2. 稼ぎ続けるためにお金以外の楽しみや目的を見つけよう

 

副業の税金

  1. 副業の年間所得が20万円を超えると確定申告して税金を支払う必要がある
  2. 副業ライティングでも経費を計上できる?雑所得と経費について解説
  3. 副業ライティングで確定申告するのに必要な書類や手続き

 

ライターとして独立する

  1. ライターとして独立して月収100万円も目指せる?

いくつかの副業に取り組んでみて思うことですが、Webライターは月収5万円程度の収入をコンスタントに稼ぐには一番効率が良いものだと思います。

また、頑張れば副業で月収30万円以上を稼ぐことも可能です。

このサイトは、本業以外の収入を得たいと思っている方に、リスクゼロで安定した収入を得られる方法をお伝えします。