副業Webライターが月収100万円稼ぐ方法

月収100万円と言えば、多くの方にとって何か稼ごうと思う際の一つの目標なのではないでしょうか。私もそうでした。副業Webライターでは月収30万円程度が限界かなと思っていた時期もありましたが、何とかなりました。ここでは、私が月収100万円を達成した時に取り組んだことをお伝えしたいと思います。

初心者でも稼げるクラウドソーシング~クラウドワークス

2016年にはクラウドワークスで月収20万円稼いでいる人が111人という公表がありました。実際に稼いでいる人は複数の媒体を利用したり、むしろ個人で契約したりしているでしょうから、それらを含めると月収20万円以上の人は上記データ以上にたくさんいるでしょう

副業Webライターの確定申告について経費や手続きを解説

本業として給与収入がある人が、副業ライティングに取り組み年間の合計所得が20万円を超えた場合、翌年の2月16日~3月15日までの間に確定申告をする必要があります。ライティングの副業では雑所得で計上することになりますが、どのように申告を進めれば良いか分からない方も多いでしょう。

クラウドソーシングサイト以外でお仕事を受注する方法9選

クラウドワークスである程度の経験を積んだら、今度はクラウドワークス以外の媒体で仕事を探してみることもしてみましょう。というのも、記事単価500円位の時にはあまり気になりませんが、1カ月5万円を越してくると20%の手数料が結構大きく感じるようになります。本記事では6つの方法をお伝えしています。

副業Webライターが月収30万円稼ぐ方法

副業Webライターで月収30万円達成するための方法は、月収5万円達成するための方法と月収10万円達成するための延長線上にあります。 一方で、文字単価4円以上の案件が中心になってくれば楽に月収30万円を達成できますが、こちらは案件の探し方にコツがあります。 ここでは、それぞれの方法を解説していきます。