SNS運用

Twitterでアカウントを6個以上登録する簡単な方法とは?

Twitterのアカウントは複数アカウント運用できますが、追加できるのは最大5つまでです。

しかし、最近になりTwitterのアカウントを6個以上運用する必要性が生じ、何とかいい方法はないかと思い探していたのですが…非常に簡単な方法がありました。

ここでは、その方法についてお伝えしたいと思います。

Twitterでアカウントを6個以上運用する方法は…

Twitterでアカウントを6個以上運用する簡単な方法は、ずばり、ブラウザを2つ起動することですね。

他にも方法はあるでしょうが、この方法であれば簡単にブラウザの数×5個まで運用可能になります。

特に私のように複数の事業を運営しているようなケースでは、おすすめです。

というのも、複数の事業を運営していると、Twitter以外にも1つの媒体で2つ以上のアカウントを運用するケースがあるかと思いますが、そうしたケースでもブラウザを分けて運用することで簡単に分けることができるのです。

なお、私の場合はchromeとedgeで分けて運用しています。

ぜひ、参考になさってください。