日本最大級&プロワーカーも多数!~クラウドワークス

クラウドソーシングサービスに登録しよう

クラウドワークスは日本最大級のクラウドソーシングサービスです。2016年にはクラウドワークスで月収20万円稼いでいる人が111人という公表がありました。

クラウドワークスで「月収20万円以上」わずか111人の衝撃 やはり働き方は「正社員が一番」なのか

「本業で月収20万円」は少ないと批判する向きもあるようですが、ライター業務にしろなんにしろ、何もクラウドワークスだけでお仕事を受注する必要はなく、実際に稼いでいる人は複数の媒体を利用したり、むしろ個人で契約したりしているでしょうから、それらを含めると月収20万円以上の人は上記データ以上にたくさんいるでしょう。

僕も、お休みや仕事終わりの2~3時間程度を使っただけで、1カ月で月収30万円を達成できましたがこれは、クラウドワークス以外から受注しているお仕事を含みます。

 

 

プロクラウドワーカー制度などサポート体制が充実

クラウドワークスには、一定の実績があるワーカーが認定されるプロクラウドワーカー制度などの制度が用意されています。

プロクラウドワーカー制度は、報酬額やクライアント様からの評価が一定以上の場合、クラウドワークスからプロクラウドワーカーと認定される制度のことで、認定されればお仕事を受注しやすくなります。

また、過去にはプロクラウドワーカーに認定された人にはクラウドワークスからボーナスが支給されたこともありました。

クラウドワークスのシステム手数料は20%

クラウドワークスでお仕事を受注する場合

・タスク形式のお仕事では無料

・プロジェクト形式のお仕事で、10万円以下の部分は20%

・プロジェクト形式のお仕事で、10万円超20万円以下の部分は10%

・プロジェクト形式のお仕事で、20万円超の部分は5%

のシステム利用手数料を支払う必要があります。

 

ライティング業務で稼いでいこうと思ったら、多くの場合プロジェクト形式のお仕事で、10万円以下の案件に取り組んで行くため、クラウドワークスの利用には20%の手数料がかかると思っておきましょう。

クラウドワークスの利用には20%の手数料がかかりますが、案件数の多さや登録ワーカーの多さ、サポート体制などからクラウドソーシングの副業でお仕事を受注するのであれば最初に登録しておくことをおすすめします。

クラウドワークスで実績を作って、他の媒体でもお仕事を受注できるようになれば収入はどんどん増えていくはずです。

↓クラウドワークスへの登録はこちらから

クラウドソーシングサービスに登録しよう

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

クラウドソーシングサービスに登録しよう
クラウドワークスやランサーズ以外のクラウドソーシングサービス6選

クラウドソーシングサービスではクラウドワークスやランサーズが有名ですが、それ以外にもたくさんの便利な …

クラウドソーシングサービスに登録しよう
日本最大級のクラウドソーシング~ランサーズ

ランサーズは、クラウドワークスと同様日本最大級のクラウドソーシングサービスです。 ランサーズは、クラ …

クラウドソーシングサービスに登録しよう
クラウドソーシングサイト以外でお仕事を受注する方法6選

クラウドワークスである程度の経験を積んだら、今度はクラウドワークス以外の媒体で仕事を探してみることも …