1ヶ月に100記事受注できれば月収5万円は簡単に達成できる

副業Webライターで月収5万円稼ぐ方法

Webライターを始めてから2ヶ月程で平均月収2〜3万円程得られるようになりました。

しかし、本業との関わりが希薄という理由でそのお仕事の受注を辞めました。

僕は、次のお仕事としては本業が副業に良い影響を与え、副業が本業に良い影響を与えるような、本業と縁の深いお仕事を受注したいと考えていました。

とはいえ、実際にはその通りにいかず、次のお仕事も本業と関わりの薄いお仕事を受注することになります。

 

 

まとまった量の案件受注で月収5万円達成

次に受注したお仕事は本業とは関わりの薄い内容でしたが

  • 1ヶ月で100記事納品
  • 興味のある分野の知識を得られる
  • 月収5万円得られる

という理由で受注を決めました。

 

1ヶ月で100記事納品する案件

次の受注した案件は中国から輸入したものをAmazonで販売するといった、物販の副業に関するものを100記事(1記事1,000文字)納品するものでした。

 

これまで1ヶ月で1,000文字のものを100記事書いたことはありませんでしたが、まとまった量のお仕事をいただける案件は大きな収入になる、という点で魅力を感じました。

 

興味のある分野の知識を得られる

当時、物販の副業についての知識はありませんでしたが、興味のある分野でした。

 

経験不問のWebライターのお仕事の良いところは、自分で勉強しながら記事を書いていけるため興味のある分野の知識を得ることができるという点があります。

 

しかも、今回の案件のように100記事も同じことについていろいろな角度から書いていけば、少なくとも基礎くらいは理解することができます。

 

月収5万円得られる

この案件は1記事1,000文字のものを記事単価500円で100記事書く、というものでした。

100記事ものまとまった数を1ヶ月で受注できることはあまりありません。

 

例えば5記事作成して、納品し、クライアント様にご確認いただき、訂正が無ければ次のお仕事を受注する、というものならよくありますがそれだと月に100記事は難しいでしょう。

 

この案件は100記事書いて納品するだけで5万円の収入が得られる、という点に魅力を感じました。

 

とはいえ、本業を持ちながら1ヶ月で100記事書く、というのはそう簡単ではなく、無事納品できたものの正直、非常にきつい1ヶ月でした。

 

この仕事で疲れた僕は、この仕事の後、Webライターのお仕事から1~2ヶ月離れることになりました。



クラウドソーシング「ランサーズ」

副業Webライターで月収5万円稼ぐ方法

  1. なぜ、副業Webライターがおすすめなのか?
  2. クラウドワークスやランサーズのタスクで受注実績をつくろう
  3. クラウドワークスやランサーズでプロジェクトを受注する
  4. 副業Webライターで月収5万円稼ぐために「時間辺り単価」を考える
  5. 本業と関わりのあるテーマを選ぶと稼ぎやすい
  6. 1ヶ月に100記事受注できれば月収5万円は簡単に達成できる
  7. 副業Webライターは好きなジャンルを選ぶと続きやすい
  8. 副業Webライターで月収5万円稼ぐために文字単価より記事単価を重視する
  9. 記事単価の高いお仕事を受注するのに大切な2つのこと
  10. 副業Webライターで月収5万円稼ぐため「月収アップを目指す」
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

副業Webライターで月収5万円稼ぐ方法
副業Webライターで月収5万円稼ぐため「月収アップを目指す」

ここまで、副業Webライターで月収5万円稼ぐ方法をお伝えしてきました。 これまで書いてきたことをまと …

副業Webライターで月収5万円稼ぐ方法
記事単価の高いお仕事を受注するのに大切な2つのこと

前回で、①本業の知識を活かせる ②記事単価1,000円以上の案件 のみを受けていくことにしました。 …

副業Webライターで月収5万円稼ぐ方法
副業Webライターで月収5万円稼ぐために文字単価より記事単価を重視する

1〜2カ月程記事執筆から離れてみて、もう一度副業Webライターで収入を得たいなと思っていた僕は、これ …