副業Webライターで月収5万円稼ぐため「月収アップを目指す」

副業Webライターで月収5万円稼ぐ方法

ここまで、副業Webライターで月収5万円稼ぐ方法をお伝えしてきました。

これまで書いてきたことをまとめてみると、逆説的ですが月収5万円を達成するためには「月収アップを目指す」ことが大切だと考えています。

 

 

月収5万円を達成するために月収アップを目指すって?

月収5万円達成するために、月収アップを目指すって、どういう意味でしょうか?

 

さらに単価の高いお仕事を受注する

こうした中、さらに報酬単価の高い案件の受注をすることになりました。

この案件は、1字辺りの単価も3倍程でした。

先の記事で、記事執筆は文字単価ではなく、記事単価で考えるべきと書きましたが、このお仕事は、記事単位の報酬ではなく、執筆した文字数に応じて報酬をいただけるシステムとなっていました。

この案件は今までの数倍の報酬をいただくことができました。

この案件に応募する時、正直「自分にはまだこのレベルは早いのではないか」と思いました。

採用していただいた後も、その単価に見合うだけの記事が書けるように勉強もしました。

しかし、今となって思えば、前回の記事でお伝えしたようにこの案件も記事単価と記事作成の難易度は必ずしも比例しているわけではないと感じます。

この案件を受注した月は、月収もいつもの2倍程になりました。

 

月収アップの法則

ここまでの流れを見てみると、

記事単価300〜500円ほど→記事単価1,000円以上→記事単価2,000円以上→文字単価3倍と、「月収アップを目指し、月収アップに寄与しない案件は断ってきた」ことが月収アップにつながったと思っています。

もちろん、一足飛びに来たわけではないのでこれまでのクライアント様に感謝しつつ、その時に受けたお仕事を過去の実績として新しいお仕事を受注する際のPR材料としてきました。

 

月収5万円は誰でも達成できる

クラウドワークスやランサーズで月収5万円を達成することは誰にでもできます。

僕は途中で100記事500円のような案件も受けましたが、それがその後の報酬アップにもつながりました。

1度達成したことは次に達成するのも簡単ですから。もし、月収5万円をどうしても達成したいという人がいるのであればその方法は簡単です。

僕のように1カ月100記事5万円の案件を探して受注し、それをただ1カ月で終わらせられるよう取り組むだけです。

同じような案件がまたあるとは限りませんが、クラウドワークスやランサーズで地道に活動を続け、順調に記事単価を上げていけばいずれ達成するはずです。

また、月収5万円じゃ足りない!というのであればもっと稼ぐことも可能です。

(ただし、「副業で」月収100万円以上欲しい!という方は他の副業を探したほうが良いと思います。)



クラウドソーシング「ランサーズ」

副業Webライターで月収5万円稼ぐ方法

  1. なぜ、副業Webライターがおすすめなのか?
  2. クラウドワークスやランサーズのタスクで受注実績をつくろう
  3. クラウドワークスやランサーズでプロジェクトを受注する
  4. 副業Webライターで月収5万円稼ぐために「時間辺り単価」を考える
  5. 本業と関わりのあるテーマを選ぶと稼ぎやすい
  6. 1ヶ月に100記事受注できれば月収5万円は簡単に達成できる
  7. 副業Webライターは好きなジャンルを選ぶと続きやすい
  8. 副業Webライターで月収5万円稼ぐために文字単価より記事単価を重視する
  9. 記事単価の高いお仕事を受注するのに大切な2つのこと
  10. 副業Webライターで月収5万円稼ぐため「月収アップを目指す」
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

副業Webライターで月収5万円稼ぐ方法
記事単価の高いお仕事を受注するのに大切な2つのこと

前回で、①本業の知識を活かせる ②記事単価1,000円以上の案件 のみを受けていくことにしました。 …

副業Webライターで月収5万円稼ぐ方法
副業Webライターで月収5万円稼ぐために文字単価より記事単価を重視する

1〜2カ月程記事執筆から離れてみて、もう一度副業Webライターで収入を得たいなと思っていた僕は、これ …

副業Webライターで月収5万円稼ぐ方法
副業Webライターは好きなジャンルを選ぶと続きやすい

1カ月に100記事もの受注をして、疲れ切ってしまった僕は、1〜2カ月記事執筆のお仕事から離れて本業に …